Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定懐メロ フォークソングの歌詞の検定
1960〜1970年代のフォークソングの歌詞についての質問です。有名な曲が中心ですが、平成生まれの方にはちょっと難しいかも。
難易度 中級
合格点 3問正解/5問中  上級:9問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全38問 
受験者数 378人
合格者数 272人
合格率 71.96%
作成者 カリマンタン
音楽 [音楽] [邦楽]
 上級に挑戦! 懐メロ フォークソングの歌詞の検定を受験!  戻る
登録タグ  フォークソング歌詞曲名 問題を作成する  指摘・違反報告
 懐メロ フォークソングの歌詞の検定 のランキング [ ベスト10位 ]
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
1 位 ワガワガ 5 5 00:00:38合格
2 位 あや27 5 0 00:00:55
[全てのランキング順位]  [コメント表示]
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.『貨物列車が 通ると揺れた 二人に似合いの 部屋でした』 は何という曲の、歌詞の一部でしょうか?
選択肢:傘がない、赤ちょうちん、悲しきレイン・トレイン、ほおずき
Q.『知らないこととはいえ 短すぎた 僕が一年離れているうちに』 は何という曲の歌詞の一部でしょうか?
選択肢:君は悲しみの、遅すぎた季節、やさしさとして想い出として、ひと足遅れの春
Q.『あの時の歌は 聞こえない 人の姿も 変わったよ』 は何という曲の歌詞の一部でしょうか?
選択肢:めぐる季節、学生街の喫茶店、「いちご白書」をもう一度、雨上がり
Q.『あの時 同じ花を見て 美しいと言った二人の 心と心が 今はもう通わない』 は何という曲の歌詞の一部でしょうか?
選択肢:やさしさにさようなら、今日までそして明日から、だれかが風の中で、あの素晴らしい愛をもう一度
Q.『浴衣の君は 尾花のかんざし』 は何という曲の歌詞の一部でしょうか?
選択肢:線香花火、赤ちょうちん、お祭りの夜、旅の宿
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加