Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定美術検定 過去問
過去に試験で出題した美術検定を改めて復習しましょう。
難易度 上級
合格点 3問正解/5問中  上級:9問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全13問 
受験者数 1314人
合格者数 590人
合格率 44.9%
作成者 山川海空谷緑
芸術 [芸術] [試験・過去問題]
 上級に挑戦! 美術検定 過去問を受験!  戻る
登録タグ  美術過去問試験 問題を作成する  指摘・違反報告
関連するクイズ・検定

その他のクイズ・検定
 美術検定 過去問 のランキング [ ベスト10位 ]
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
1 位 toshin 10 5 00:01:36
2 位 とうこ 5 2 00:00:42
3 位 ドンドルマン 5 2 00:01:31
[全てのランキング順位]  [コメント表示]
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.イタリア・ルネサンスに関する正しい記述はどれ?
選択肢:ポライウォーロやヴェロッキオのように、画家としても活躍した彫刻家が多数いた、この時代の建物は尖塔アーチやステンドグラスが特徴で、代表なのはピサ大聖堂がある、遠近法を確立したのは、レオナルド・ダ・ヴィンチである、15世紀の初期ルネサンスは、ローマを中心に始まった
Q.20世紀にロシアで興った「構成主義」の作家で、後にバウハウスで教鞭をとったのは誰?
選択肢:カジミール・マレーヴィッチ、ウラジミール・タトリン、ラースロー・モホリ=ナギ、イリヤ・レービン
Q.フレスコ画の説明の記述のうち、誤りはどれ?
選択肢:レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は代表的なフレスコ画である、生乾きの漆喰に水で溶いた顔料で描かれた、フレスコとはイタリア語で「新鮮な」という意味、ミケランジェロの「最後の審判」はフレスコ画の技法で描かれた
Q.バウハウスは、1919年に美術やデザイン、建築などの総合的な学校として設立されましたが、この学校の創立宣言をした初代校長は誰?
選択肢:ヨーゼフ・アルバース、ヴァルター・グロピウス、オスカー・シュレンマー、ヴァシリー・カンディンスキー
Q.ロダンのアトリエで修業し、ものの形の「本質」を見つけることが彫刻の目的であると考えて形を単純化していった、ルーマニア出身の彫刻家は誰?
選択肢:コンスタンティン・ブランクーシ、バーバラ・ヘップワース、アリスティード・マイヨール、ヘンリー・ムーア
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加