Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定ことわざ(諺)検定
昔の人たちが出来事や経験から教訓として生まれた「ことわざ」。あなたはどれだけ知ってるかな?ぜひ、勉強してみてください。
難易度 初級
合格点 3問正解/5問中  上級:9問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全17問 
受験者数 4875人
合格者数 3920人
合格率 80.41%
作成者 忍者パーマン
国語 [国語] [ことわざ・四文字熟語]
 上級に挑戦! ことわざ(諺)検定を受験!  戻る
登録タグ  ことわざ教訓 問題を作成する  指摘・違反報告
 ことわざ(諺)検定 のランキング [ ベスト10位 ]
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
1 位 えぞももんが 10 10 00:01:06合格
2 位 ぽんたん 10 10 00:01:20合格
3 位 ゆうぞう 10 10 00:01:25合格
4 位 ふわぴよ 5 5 00:01:48合格
5 位 rem 5 4 00:01:08
[全てのランキング順位]  [コメント表示]
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.「飼い犬に手を噛まれる(かいいぬにてをかまれる)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:空腹や苦しい時は飼い犬でさえ、主人を食べようとすること、痛い時は我慢をしてはいけないということ、面倒をみたり、かわいがっていた人から、裏切られたりすること、どんなかわいい生き物も間違えはあること
Q.河童の川流れ(かっぱのかわながれ)とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:どんなに頑張っても、かなわない相手がいるということ、一度住んでしまえば、それなりに良い場所ということ、どんな達人でも失敗することはあるということ、いるはずもない物が、目の前にいるように見えること
Q.「立て板に水(たていたにみず)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:どんな気持ちでも時間が経つと冷めてしまうこと、少々の事では意味がなく、役に立たないこと、すらすらと言葉が出ること、じっと我慢すれば、知らずに幸運がやってくること
Q.「臍で茶を沸かす(へそでちゃをわかす)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:おかしくてたまらないこと、頭にきて、イライラすること、うそ、ありえないこと、だらだらして、何もしないこと
Q.「蒔かぬ種は生えぬ(まかぬたねははえぬ)」の類義語(同じような意味)を持つ言葉はどれでしょうか?
選択肢:火のない所には煙はたたぬ、覆水(ふくすい)盆にかえらず、犬も歩けば棒に当たる、薮から棒(やぶからぼう)
Q.「餅は餅屋(もちはもちや)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:疑うことのない、当たり前のこと、人は外見でどんな性格や職業がわかってしまうこと、ウソをつくと、またウソをついてしまうこと、何事も専門家に任せるのが一番良いということ
Q.「ミイラ取りがミイラになる」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:子供はたいてい親に似るということ、人を説得しに行ったが、逆に説得されてしまうこと、無理なことをすると痛い目にあうこと、人の悪口やウソをつくと、悪いことが起こること
Q.「子供はたいてい親に似る」という意味を持つ、「蛙(かえる)の子は蛙」とは、他にどういう意味があるでしょうか?
選択肢:天才の子はやはり天才になること、努力しなくても、親が良ければ子も良くなること、どんなかわいい子供でも、いつかは親から離れてしまうこと、凡人の子はやはり凡人になること
Q.「馬子にも衣装(まごにもいしょう)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:どんな生き物でも大切にしなさいということ、かわいい子供には何でもしたくなること、つまらぬ者でも外見を飾るとりっぱに見えること、馬に衣装を着せても無駄ということ
Q. 「亀の甲より年の劫(かめのこうよりとしのこう)」とは、どういう意味でしょうか?
選択肢:年を取れば誰でも大人になるということ、長年の経験が邪魔(じゃま)をして頭を固くなること、年をとると動きや考えが悪くなること、長年の経験が貴重であるということ
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加