Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定ことわざ問題(Vol.2)
ことわざ問題(Vol.2)です。ことわざを答えてね!
難易度 初心者・入門
合格点 3問正解/5問中  上級:9問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全10問 
受験者数 562人
合格者数 545人
合格率 96.98%
作成者 とわ
国語 [国語] [ことわざ・四文字熟語]
 上級に挑戦! ことわざ問題(Vol.2)を受験!  戻る
登録タグ  ことわざ意味国語 問題を作成する  指摘・違反報告
関連するクイズ・検定

その他のクイズ・検定
 ことわざ問題(Vol.2) のランキング [ ベスト10位 ]
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
1 位 ドテチンX 10 10 00:00:47合格
2 位 PERU 10 10 00:00:51合格
3 位 ken817 10 10 00:00:59合格
4 位 あきこ 10 10 00:01:23合格
5 位 太白山 5 5 00:01:03合格
[全てのランキング順位]  [コメント表示]
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.幼いころの性質は年をとってもかわらない。
選択肢:三つ子の魂百まで、まかぬ種は生えぬ、負けるが勝ち、油断大敵
Q.少しばかりの助けや努力では効き目がないたとえ。
選択肢:焼け石に水、まかぬ種は生えぬ、渡る世間に鬼は無い、弱り目にたたり目
Q.すべてがうまくいかず、どうにもならないことのたとえ。
選択肢:花よりだんご、火に油を注ぐ、能ある鷹は爪を隠す、八方ふさがり
Q.全然知らない人と知り合いになるのも偶然でなく、みな、前の世からのめぐりあわせだという教え。
選択肢:袖振り合うも他生の縁、好きこそ物の上手なれ、大は小を兼ねる、短気は損気
Q.少しの違いはあっても、実際にはほとんど同じであること。
選択肢:後悔先に立たず、腐っても鯛、五十歩百歩、果報は寝て待て
Q.いつも見たり聞いたりしているうちに、知らず知らず身につくことのたとえ。
選択肢:門前の小僧習わぬ経を読む、無理が通れば道理引っ込む、負けるが勝ち、類は友を呼ぶ
Q.困っているときに、更に悪いことが重なって、ますます困ること。
選択肢:弱り目にたたり目、人のふり見てわがふり直せ、仏の顔も三度、百聞は一見にしかず
Q.いろいろやってみれば、一つくらいは偶然にでもうまくいくことがあるという教え。
選択肢:下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、火のないところに煙はたたぬ、喉から手が出る、早起きは三文の得
Q.とても忙しいのに、人手が足りない様子。
選択肢:猫の手も借りたい、猫にかつおぶし、ぬかにくぎ、猫に小判
Q.二つのものの違いが、非常に大きいことのたとえ。
選択肢:宝の持ち腐れ、棚からぼたもち、灯台もと暗し、月とすっぽん
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加