Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定総合旅行業務取扱管理者旅行業法の部
過去問題より抜粋 受験対策に利用してちょ
難易度 中級
合格点 3問正解/5問中  上級:9問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全20問 
受験者数 430人
合格者数 285人
合格率 66.28%
作成者 ノンちゃん
社会 [社会] [資格・検定]
 上級に挑戦! 総合旅行業務取扱管理者旅行業法の部を受験!  戻る
登録タグ  旅行資格海外 問題を作成する  指摘・違反報告
関連するクイズ・検定

その他のクイズ・検定
 総合旅行業務取扱管理者旅行業法の部 のランキング [ ベスト10位 ]
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
[全てのランキング順位]  [コメント表示]
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.報酬を得て、次の行為を事業として行う場合、旅行業の登録を必要としないものはどれか
選択肢:a.埠頭にあるガソリンスタンドが、フェリー会社を代理してフェリー乗船券のみを販売する行為、c.結婚式場が挙式と海外への新婚旅行をセットにして代金を定め、契約を締結する行為、b.観光案内所が宿泊施設を旅行者に紹介して予約し、旅行者から手数料を収受する行為、d.スーパーマーケットが他人の経営するホテルを利用して、宿泊を伴う旅行を募集して実施する行為
Q.旅行業務取扱管理者の職務に関する記述のうち、管理及び監督しなければならない事務として定められていないものはどれか。
選択肢:d.旅行に関する苦情の処理に関する事項、b.旅行業務の取扱いの料金の掲示に関する事項、a.企画旅行の円滑な実施のための措置に関する事項、c.旅行に関する個人情報の利用に関する事項
Q.標識に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
選択肢:d.標識には、その営業所において選任された旅程管理業務を行う主任の者の氏名を記載しなければならない。、c.旅行業者等以外の者は、国土交通省令で定める様式の標識又はこれに類似する標識を掲示してはならない。、a.標識には、旅行業者等が法人である場合にあっては、その代表者の氏名を表示しなければならない。、b.標識は、旅行業者等がその営業所内において旅行者に見やすいように掲示することでよい。
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加