Quizoo クイズ・検定

認定のクイズ・検定芸術 画家 パブロ・ピカソ検定
画家ピカソを知らない方は、ほとんどいないでしょう。スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家。彼について、出題します。ちなみに本名は「パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホァン・ネポムセーノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・チプリアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ」
難易度 初級
合格点 3問正解/5問中  上級:8問正解/10問中
制限時間 5分以内
クイズ登録数 全10問 
受験者数 49人
合格者数 43人
合格率 87.76%
作成者 Quizoo委員2 (ID:13)
芸術 [芸術] [アーティスト・画家]
 上級に挑戦! 画家 パブロ・ピカソ検定を受験!  戻る
問題作成 問題を作成する  指摘・違反報告
クイズ・検定一覧
一問一答クイズ一覧
○×マルバツクイズ一覧
トップページへ
その他のクイズ・検定 予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
 画家パブロ・ピカソが生まれたのは、スペインのどこでしょう?
選択肢:①マラガ、②バルセロナ、③パルマ・デ・マヨルカ、④マドリード
 画家パブロ・ピカソがアフリカ彫刻や古代イベリア彫刻の影響を強く受けた時代を何という?
選択肢:①ヴァロリス期、②新古典主義の時代、③アフリカ彫刻の時代、④薔薇色の時代
 画家パブロ・ピカソが妻オルガに対する不満が膨らんだシュルレアリスム(超現実主義)の時代に描かれた代表作は次のどれ?
選択肢:①「ソレルの肖像」「ラス・ドス・エルマーナス」、②「三人の踊り子(ダンス)」「磔刑」、③「泣く女」、④「アビニヨンの娘たち」
 画家パブロ・ピカソは、1911年9月に美術館から名画を盗んだとして、容疑者の1人として逮捕されました。その当時に盗まれた作品とは?
選択肢:①ひまわり(ゴッホ作)、②青いターバンの少女(フェルメール作)、③モナ・リザ(レオナルド・ダ・ヴィンチ作)、④ヴィーナスの誕生(ボッティチェリ作)
 20世紀初頭にパブロ・ピカソとジョルジュ・ブラックによって創始され、多くの追随者を生んだ現代美術の大きな動向を何という?
選択肢:①キュビスム、②トロンプ・ルイユ、③マニエリスム、④シュルレアリスム
 画家パブロ・ピカソが入党していたフランスの政党(1920年結成)は次のどれ?
選択肢:①共和国前進、②共和党、③人民共和連合、④フランス共産党
このクイズ・検定をリンクする場合は、以下のタグをコピー・加工してお使いください。
ランキング 画家 パブロ・ピカソ検定 のランキング ※合格者のみ [ ベスト5位 ] ※合格者のみ
順位 ユーザー名 回答(問) 正解(問) 経過タイム 合否 コメント
1 位 T.M. 10 10 00:00:15合格
[全てのランキング順位]  [コメント表示]