Quizoo クイズ・検定

 一問一答クイズ [No.22849]
  総合旅行業務取扱管理者試験対策 約款の部 より  過去問題より抜粋 受験対策に利用してちょっ
問題 募集型企画旅行契約の締結に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
  1. 旅行業者は、応募旅行者数が募集予定数に達したときは、契約の締結を拒否することができる。
  2. 通信手段による契約の予約を受け付けた場合において、旅行業者が当該申込金を受理した順位による。
  3. 第3種旅行業者に旅行者は、旅行業者が別に定める金額の申込金を、旅行業者に提出しなければならない。
  4. 第3種旅行業者は、申込金を除く旅行代金を旅行開始日より前に収受することはできない。
   
制限時間 : 無制限
難易度
出題数 216人中
正解数 143人
正解率 66.2%
作成者 ノンちゃん (ID:1327)
最高連続正解数  0 問
現在の連続記録  0 問 ※ユーザーの方は記録が更新されます
一問一答クイズ一覧
クイズ・検定一覧
○×マルバツクイズ一覧
トップページへ
その他のクイズ・検定 予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
 募集型企画旅行契約に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
選択肢:①旅行業者は、旅行に関するサービスの提供を受けることができるように、手配し、旅程を管理する。、②通信契約とは、電話、郵便、ファクシミリその他の通信手段による申込みを受けて締結する契約である。、③第3種旅行業者は、申込金を除く旅行代金を旅行開始日より前に収受することはできない。、④法令に反せず、かつ、旅行者の不利にならない範囲で書面により結んだ特約は、約款に優先して適用される。